本サイトでは、各記事内にプロモーションが含まれています。

NFT

【S2E】Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?特徴や始め方、初期費用を解説

眠って仮想通貨を稼げるSleep to Earn(S2E)のゲームが人気を集めているが、その中で最近話題を呼んでいるのが、今回取り上げる「Sleepagotchi(スリーパゴッチ)」だ。

Sleepagotchiは、適切な睡眠を取ることで独自トークンの「SHEEPトークン」を獲得することができる。

またSleepagotchiは、無料で始められる点も注目要素の1つとなっている。

この記事ではそんなSleepagotchiの主な特徴や、始め方などをわかりやすく解説していく。

興味を持っている方はぜひ、最後まで目をとおしてほしい。

この記事からわかること

  • Sleepagotchiの基本情報と特徴
  • Sleepagotchiの始め方・使い方
  • Sleepagotchiでの稼ぎ方
  • Sleepagotchiの将来性

Sleepagotchiの独自トークン「SHEEPトークン」は、将来的に仮想通貨市場に上場する見込みだ。

もし上場した場合、SHEEPトークンを日本円に換金しようとすると、仮想通貨取引所の口座が必要なる。

まだいずれの仮想通貨取引所の口座もお持ちでないなら、初心者でも使いやすいCoincheckで、口座をつくっておくとよいだろう。

出典:Coincheck

Coincheck の特長

  • ワンコイン(500円)から仮想通貨を購入できる
  • ビットコインの取引手数料が無料*
  • 裁量取引以外のサービスも充実(自動積立、レンディング他)
  • 口座を持てばNFTの取引も可能(Coincheck NFT)
  • 初めて販売されるNFTを優先的に買える(Coincheck INO)

*取引形式で「取引所」を選択した場合

Coincheck公式サイトはこちら

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?

Sleepagotchiのトップ画面
出典:Sleepagotchi
名称Sleepagotchi(スリーパゴッチ)
ジャンルSleep to Earn(S2E)
独自トークンSHEEPトークン
対応OSiOS
Android
基盤のブロックチェーン未定
サイトURLhttps://sleepagotchi.com

Sleepagotchi (スリーパゴッチ)は、睡眠管理ができるモバイルアプリだ。

また、単に睡眠管理ができるだけでなく、スマホの健康管理機能やウェアラブルデバイスと連動させた状態でよく眠れた (一定の時間に就寝し起床した) 場合は、独自トークンである「SHEEPトークン」がもらえる。

ゲーム性やコレクション性もあり、飽きずに楽しみながら、睡眠の改善をおこなうことが可能だ。

なお、現在のSleepagotchiは、まだβテスト版(2023年6月時点ではβシーズン2)である。

さらに、今のところはブロックチェーンを基盤としておらず、つまりSleepagotchiはNFTゲームではない

Sleepagotchi - 睡眠ゲーム

Sleepagotchi - 睡眠ゲーム

Sleepagotchi, Inc.無料posted withアプリーチ

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の特徴

さて、Sleepagotchiには主に次のような特徴がある。

主な特徴

  • 適切な睡眠を取ることでトークンや宝箱がもらえる
  • 現状はNFTゲームではない
  • 無料で始められる
  • アイテムを揃えることで収益効率が上がる
  • ゲーム内のマーケットでアイテムを売れる

適切な睡眠を取ることでトークンや宝箱がもらえる

Sleepagotchiでは、最初に目標とする睡眠内容(睡眠時間・就寝時刻・起床時刻)を登録する。

そして、スマホの健康管理機能やウェアラブルデバイスなどと連動させ、Sleepagotchiが睡眠のデータを収集できる状態にしてから実際に睡眠を取ると、報酬としてSHEEPトークンとアイテムがもらえる。

また実際の睡眠内容と、あらかじめ設定した目標の睡眠内容が近くなるほど、より多くのSHEEPトークンを得られるようになっている。

Sleepagotchiの報酬
出典:Sleepagotchi

現状はNFTゲームではない

本記事執筆時点(2023年6月)でSleepagotchiは、ブロックチェーンを基盤としていない。

つまりSleepagotchiはNFTゲームではなく、今のところは、従来からある睡眠管理アプリと何ら変わらないということだ。

また、ゲーム内で手に入るアイテムはNFTではなく、独自トークンのSHEEPトークンも、現状は仮想通貨ではない

なお、将来的にはブロックチェーンに移行することを視野に入れているようだが、まだ具体的なスケジュールは明かされておらず、基盤とするブロックチェーンも不明だ。

無料で始められる

Sleep to EarnやMove to Earnなどのジャンルのゲームは、ユーザーに対し、初期投資を求めるケースが多い。

例えばMove to Earnの代表格であるSTEPN(ステップン)では、始める際にスニーカーのNFTを購入する必要がある。

一方で、Sleepagotchiの場合は初期投資が不要であり、気軽に始められる。

アイテムを揃えることで収益効率が上がる

Sleepagotchiでは、「メタルーム」という仮想の寝室のような空間が与えられる。

メタルームには、ベッドや机、ラグマットといったさまざまなアイテムが設置されている。

Sleepagotchiのメタルーム
出典:Sleepagotchi

また、それらのアイテムにはさまざまなステータスが設定されており、より高レアリティ・高性能なアイテムに置き換えていくことによって、睡眠で得られるSHEEPトークンの収集効率を上げていくことができる

Sleepagotchiのアイテム
出典:Sleepagotchi

なお新しいアイテムは、毎日睡眠を取ることでもらえる宝箱(Sleep Box)から排出される。

宝箱は以下のように、レアリティごとの排出率が定められている。

Sleepagotchiの宝箱排出率
出典:Sleepagotchi

ゲーム内のマーケットでアイテムを売買できる

手に入れたベッドなどのアイテムは、ゲーム内のマーケットにおいて、ユーザー同士で売買することができる。

マーケットの決済通貨はSHEEPトークンであり、不要になったアイテムを売れば、SHEEPトークンを稼げる

Sleepagotchiのアイテム
出典:Sleepagotchi

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)での稼ぎ方

SleepagotchiでのSHEEPトークンの稼ぎ方を整理すると、以下のとおりだ。

SHEEPトークンの稼ぎ方

  • 毎日、目標どおりの睡眠を取る
  • 継続ボーナスを獲得する
  • ランキングで上位に入る
  • アイテムを集めて効率を上げる
  • いらないアイテムを売る

なお、繰り返しになるがSHEEPトークンは現状、仮想通貨ではなくただのゲーム内通貨だ。

したがって今のところは、いくら稼いでも日本円に換金することはできない。

SHEEPトークンの値動き

仮想通貨の場合、市場への上場を果たすと取引の価格が決まる。

一方でSHEEPトークンの場合は、市場に上場していないどころか、まだ仮想通貨ですらない。

つまり現状のSHEEPトークンには、取引価格というものが存在しない

Sleepagotchiは、SHEEPトークンで実収入を得られることを望む多くのプレイヤーから、一日も早くNFTゲームとなることを待望されている。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の将来性に関わるポイント

続いて、以下の3つの要素からSleepagotchiの将来性を考察してみよう。

今後に関わる注目要素

  • NFTゲームに変わる可能性がある
  • ペットの機能が実装される予定
  • NFTゲーム全体の人気の変動に注意

NFTゲームに変わる可能性がある

Sleepagotchiは今後、NFTゲームに変わる可能性がある。

そうなれば、SHEEPトークンが仮想通貨市場へ上場する日も、そう遠くはなくなるだろう。

また、Sleepagotchiを利用してマネタイズができるようになれば、より多くのユーザーが集まってくるはずだ。

ペットの機能が実装される予定

Sleepagotchiでは今後、メタルーム内で飼える「ペット」や、SHEEPトークンを消費して参加できる「チャレンジ」といった新機能が追加される見込みだ。

ゲーム性の充実は、既存ユーザーを飽きさせないだけでなく、新規ユーザーの獲得にもつながり得る。

NFTゲーム全体の人気の変動に注意

仮想通貨市場が活況だったこともあり、NFTゲームは2021年に大きなブームを生んだ。

ところが、2021年末から仮想通貨市場が低迷期に入ると、その煽りを受けてNFTゲームの市場も下火になっていった。

そうした市場全体の動向は、Sleepagotchiにとっても決して無関係ではない。

そのためSleepagotchiの今後を占うなら、NFTゲームの市場全体の動向も注視しておくべきだろう。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の評判・口コミ

Sleepagotchiは、多くの日本人も利用している。

ここでは、先輩日本人ユーザーからのSleepagotchiへの口コミを、いくつか紹介していく。

https://twitter.com/MasakiT48067885/status/1659316513818439680

繰り返し述べてきたように、Sleepagotchiはまだブロックチェーンを基盤としておらず、プレイしてリアルのお金を稼ぐことはできない。

ただ、稼ぐことを抜きにして単純にSleepagotchiにハマっているユーザーは多い

また、今後のNFTゲーム化とSHEEPトークンの市場上場を期待する声が、数多く聞こえてくる。

無料で始められるので、気になる方は実際にSleepagotchiに触れてみるとよいだろう。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の始め方・使い方

それでは、Sleepagotchiの始め方を紹介しておこう。

Sleepagotchiの始め方

  • アプリをダウンロードする
  • ニックネームとメールアドレスを登録する
  • 睡眠の目標を設定する
  • スマホなどの健康管理アプリと同期させる
  • サブスクサービスに加入するか選択する
  • 睡眠を取る

アプリをダウンロードする

まずはスマホなどで、AppStoreまたはGooglePlayから、Sleepagotchiのアプリをダウンロードしよう。

Sleepagotchiのアプリは、iOS版とAndroid版のどちらも、無料でダウンロードすることができる。

Sleepagotchi - 睡眠ゲーム

Sleepagotchi - 睡眠ゲーム

Sleepagotchi, Inc.無料posted withアプリーチ

ニックネームとメールアドレスを登録する

アプリをダウンロード・起動したら、次はニックネームメールアドレスを登録し、アカウントを作成しよう。

また、アカウント作成時には、ログインパスワードの設定も必要だ。

Sleepagotchiの初期設定1
出典:Sleepagotchi

なお、もしも招待コードをお持ちなら、アカウント作成時に入力すると特典をゲットすることができる。

Sleepagotchiの初期設定2
出典:Sleepagotchi

睡眠の目標を設定する

アカウントを作成し、ログインすることができたら、目標とする睡眠の内容(睡眠時間・就寝時刻・起床時刻)を設定する。

先ほど紹介したように、ここで設定する睡眠の内容に対し、実際の睡眠の内容が近いと、SHEEPトークンの獲得効率が上がる。

Sleepagotchiの初期設定3
出典:Sleepagotchi

スマホなどの健康管理アプリと同期させる

Sleepagotchiは、スマホの健康管理アプリなどから、睡眠のデータを収集する。

そのため、Sleepagotchiと健康管理アプリを同期させなければならない。

なお、当然ながらSleepagotchiが収集するデータは、第三者と共有されることはない。

Sleepagotchiの初期設定4
出典:Sleepagotchi

サブスクサービスに加入するか選択する

Sleepagotchiは、「Sleepagotchiプレミアム」というサブスクサービスも提供している。

ここまでで紹介した内容で基本的な設定は終わりだが、同サービスに加入すると、より詳細な睡眠分析を受けたり、サブスク限定コンテンツにアクセスしたりすることができる。

なお加入は任意であり、もちろん加入しなくても、問題なくアプリは使える。

Sleepagotchiの初期設定5
出典:Sleepagotchi

睡眠を取る

あとは、実際に睡眠を取るだけだ。

Sleepagotchiは健康管理アプリと同期しているので、寝る前に何らかの操作をする必要はない。

睡眠を取って、翌朝Sleepagotchiを起動すれば、睡眠の質に応じた報酬(SHEEPトークンとアイテム)が毎日もらえる

Sleepagotchiの報酬
出典:Sleepagotchi

以上、Sleepagotchiの始め方を紹介した。

今のところSleepagotchiはNFTゲームではないため、初期投資をしたりウォレットを用意したりする必要はなく、手軽に始められる。

興味がある方は、ぜひ実際にSleepagotchiをダウンロードしてみてはいかがだろうか。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)に関するよくある質問

最後に、Sleepagotchiに関してよくある質問を4つ、紹介する。

よくある質問

  • Sleepagotchiは、日本語に対応していますか?
  • SHEEPトークンは、いつ市場に上場しますか?
  • 手に入れたアイテムは、外部のNFTマーケットプレイスに出品できますか?
  • Sleepagotchiは安全ですか?

Sleepagotchiは、日本語に対応していますか?

Sleepagotchiは、iOS版・Android版どちらのアプリも日本語表記になっている。

そのため日本人でも、直感的に操作することができる。

SHEEPトークンは、いつ市場に上場しますか?

NFTゲームへの移行時期や、SHEEPトークンの上場時期などのスケジュールは、今のところまったく公開されていない。

最新の情報をいち早く入手したい場合は、SleepagotchiのTwitterアカウントやMediumを逐一チェックするとよいだろう。

手に入れたアイテムは、外部のNFTマーケットプレイスに出品できますか?

繰り返しなるが、Sleepagotchiは今のところNFTゲームではない。

そのため手に入れたアイテムは、ゲーム内のマーケットで売買することはできるものの、外部に持ち出して売買することはできない

Sleepagotchiは安全ですか?

Sleepagotchiは、AppleおよびAndroidによって定められたプライバシーガイドラインに従っている。

また、現状はNFTゲームではないため、ハッキングによる不正流出が起こる恐れもない。

Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?まとめ

今回はSleep to Earnのゲーム「Sleepagotchi」について、特徴や始め方などを解説した。

この記事のまとめ

  • Sleepagotchiは、適切な睡眠を取ることで独自トークンを獲得できるゲーム
  • Sleepagotchiは、始める際に初期投資がいらない
  • 今はまだNFTゲームではなく、SHEEPトークンも仮想通貨ではない
  • 将来的には、NFTゲームに移行する見込みである

現時点のSleepagotchiはβテスト版であり、NFTゲームではない。

そのため、だれでも利用することはできるが、仮想通貨を稼ぐことはできない。

だが、今の内に始めてSHEEPトークンやアイテムを集めておくと、NFTゲームとなったときに大きなリターンを得られる可能性がある

興味がある方は、無料でダウンロードして、Sleepagotchiに実際に触れてみてはいかがだろうか。

なお、将来的にNFTゲームになるとしたら、SHEEPトークンを換金する際に仮想通貨取引所の口座が必要になる。

そのためSleepagotchiに興味があるなら、アプリダウンロード数4年連続No.1の人気取引所「Coincheck」で、取引口座を用意しておくとよいだろう。

Coincheck公式サイトはこちら

-NFT
-,

Crypto Marker