本サイトでは、各記事内にプロモーションが含まれています。

国内上場の仮想通貨

【BITPOINTに上場】Oshiトークンは値上がりする?特徴や将来性を解説

2024年2月27日、国内取引所の1つである「BITPOINT」で、ユニークな名前とロゴの仮想通貨「Oshiトークン(OSHI)」の取り扱いが開始された。

Oshiトークンのロゴ
出典:OSHI3公式サイト

本記事ではそのOshiトークンと、同銘柄をユーティリティトークンとしているプロジェクト「OSHI3」について、主な特徴や将来性などを解説していく。

Oshiトークンへの投資に興味がある方は、ぜひ最後まで読んで、今後の参考にしてもらいたい。

この記事からわかること

  • OSHI3/Oshiトークンの基本情報、特徴
  • Oshiトークンの値動き
  • OSHI3/Oshiトークンの将来性
  • Oshiトークンの価格予想
  • Oshiトークンを扱う国内取引所

BITPOINTはOshiトークンの上場を記念し、新規口座開設キャンペーンをはじめとしたさまざまなキャンペーンを実施している。

Oshiトークンのキャンペーン
出典:BITPOINT

このお得なチャンスを利用して、BITPOINTでOshiトークンへの投資にチャレンジしてみよう。

BITPOINT
出典:BITPOINT

BITPOINTの特長

  • あたらしい銘柄の取り扱いに積極的
  • SBIグループの傘下企業で安心
  • 仮想通貨の出金手数料が無料
  • 自動積立やレンディングなどのサービスが充実

\招待コード「XZRNJSEXRV」入力で、最大1,500円分の仮想通貨がもらえる!/

BITPOINT公式サイトはこちら

BITPOINTの評判、口座開設方法はこちら▷

OSHI3/Oshiトークンとは?

OSHI3のトップ画面
出典:OSHI3公式サイト
名称Oshiトークン
シンボル・通貨単位OSHI
価格*0.035ドル/OSHI
時価総額ランキング*2,622位
上場先BITPOINT
サイトURLhttps://oshi.connect.gc-games.co.jp/
*2024年3月7日時点、CoinMarketCap調べ

OSHI3(OSHI活構想)とは、ユーザーがゲームを楽しみながら、推し活(トークンの利用)ができるエコシステム」の実現を目指す構想のことだ。

なおここでの「推し」とは、実在するアイドルなどではなく、基本的にゲームのキャラクター(美少女キャラクターなど)のことを指す。

Oshiトークン(OSHI)はこのOSHI3のユーティリティトークンであり、

  • エコシステムに属するゲームの中での決済通貨
  • ゲーム開発に関わる投票への参加権
  • コミュニティの会員証

といった、複数の用途を与えられている。

またOshiトークンは、2024年2月末にBITPOINTから、国内市場への初上場を果たしている。

BITPOINT公式サイトはこちら

OSHI3/Oshiトークンの特徴

さてOSHI3およびOshiトークンは、次のような特徴を有している。

主な特徴

  • 新しい推し活の実現を目指している
  • OSHIが複数のユーティリティを有している
  • 開発元のトップが日本人
  • 開発元がgumiと協業している

新しい推し活の実現を目指している

OSHI3は「Web3」と「推し活」をかけ合わせた造語であり、Web3のようにブロックチェーン技術を活用し、新しい推し活のエコシステムの実現を目指している。

従来の推し活は、グッズの購入やイベントへの参加など、3次元でのアクションを中心としていた。

一方でOSHI3では、ブロックチェーン技術コンテンツプラットフォーム(NFTゲームやNFTマーケットプレイスなど)を活用し、デジタルな領域にも推し活を拡げようとしている。

またデジタル領域にエコシステムを構築すれば、国内のみならず海外の市場もターゲットになり得ると考えている。

OSHI3のイメージ
出典:OSHI3ホワイトペーパー

OSHIが複数のユーティリティを有している

OSHI3のエコシステムでは、Oshiトークン(OSHI)が潤滑油となるべく、複数のユーティリティを有している。

具体的には以下のとおり。

主なユーティリティ

  • エコシステムに属するゲームの中での決済通貨
  • グッズショップでの決済通貨
  • ゲーム開発に関わる投票への参加権
  • コミュニティの会員証
  • 推しキャラクターへの投げ銭
Oshiトークンのユーティリティ
出典:OSHI3ホワイトペーパー

開発元のトップが日本人

OSHI3を提唱し、Oshiトークンを発行したのは、シンガポールに本拠地を置くブロックチェーン企業「BOBG PTE. LTD.(以下BOBG社)」だ。

ただ、シンガポールにあるといってもBOBG社の主要メンバーは、日本人が占めている。

開発の主要メンバー
出典:OSHI3公式サイト

またそうした背景から現状、OSHI3エコシステムに属するコンテンツの主たる発信先は、日本のマーケットとなっている。

開発元がgumiと協業している

Oshiトークンの開発元であるBOBG社は、日本のゲーム開発企業「株式会社gumi(以下gumi)」と協業している。

またOSHI3は、gumiが主体となって推し進められている。

2024年3月5日に、OSHI3エコシステムに属する最初のNFTゲーム「ファントムオブキル-オルタナティブ・イミテーション-(以下ファンキルオルタナ)」がリリースされたが、同タイトルはgumiの連結子会社である株式会社gC Gamesが開発したものである。

ファントム オブ キル -オルタナティブ・イミテーション-

ファントム オブ キル -オルタナティブ・イミテーション-

gC Games Inc.無料posted withアプリーチ

Oshiトークンの値動き

ここでOshiトークンの値動きをチェックしておこう。

リアルタイムの値動き

まず、リアルタイムの値動きは以下のとおりだ。

2024年3月上旬までの値動き

次にOSHI/USDチャートで、海外市場への上場を果たした2023年10月上旬から、記事執筆時(2024年3月上旬)までの値動きをおさらいしていこう。

Oshiトークンのチャート
出典:TradingView

Oshiトークンは2023年末から2024年初頭にかけて、繰り返し0.027ドル付近で上昇を抑えられていた

ところが

  • 2024年2月27日:BITPOINTから、国内市場へ初上場
  • 2024年3月5日:エコシステムに属するNFTゲーム(ファンキルオルタナ)がリリース

というポジティブなニュースが立て続けに出たことで活気づき、0.027ドル付近を上抜けて、高値更新に成功している。

この上昇の波に乗りたい方は、BITPOINTを使って、Oshiトークンへの投資にトライしてみてほしい。

BITPOINT公式サイトはこちら

OSHI3/Oshiトークンの将来性に関わるポイント

次に以下の3つの要素から、OSHI3およびOshiトークンの将来性を考察してみよう。

将来性に関わる注目要素

  • エコシステムに属するゲームが増えていく予定
  • 実需がゲームの人気と強く結びついている
  • 上場先が増えていく可能性がある

エコシステムに属するゲームが増えていく予定

OSHI3のエコシステムに属するNFTゲームは、2024年3月時点でファンキルオルタナの1タイトルだけだ。

しかし将来的には、複数のタイトルがリリースされていく見込みだ。

OSHI3のロードマップ
出典:OSHI3ホワイトペーパー

またゲームが増えていけば、自ずとOshiトークンの需要も増していくだろう。

実需がゲームの人気と強く結びついている

先ほど紹介したようにOshiトークンは、OSHI3に属するNFTゲームに関連したさまざまなユーティリティを持っている。

つまり、ゲームの人気や登場キャラクターの人気が、Oshiトークンの実需に直結しているということだ。

そのため、もしもこれからOshiトークンに投資するのであれば、関連ゲームが盛り上がっているかどうかにも注目していきたいところだ。

上場先が増えていく可能性がある

Oshiトークンは新興の銘柄であり、上場先が今後増えていく可能性が十分にある。

上場先が増えれば、流動性が向上し、日々の値動きが安定していくはずだ。

またBITPOINT上場時に高騰したように、新規時上場の話題が投資家に好感され、短期的な高騰につながることもあるだろう。

ちなみに2024年3月時点でのOshiトークンの上場先は、以下のとおり。

Oshiトークンの上場先*

*2024年3月時点

Oshiトークンの価格予想

仮想通貨のデータアグリゲーターの中には、さまざまな銘柄の価格予想を発信しているところもある。

今回はその中の1つ「DigitalCoinPrice」から、Oshiトークンの価格予想を紹介する。

DigitalCoinPriceにおけるOshiトークンの今後10年の価格予想は、以下のとおり。

予想最低価格予想平均価格予想最高価格
2024$0.0315$0.0695$0.0772
2025$0.0755$0.0874$0.0895
2026$0.10$0.12$0.13
2027$0.14$0.16$0.16
2028$0.14$0.16$0.16
2029$0.17$0.18$0.19
2030$0.24$0.26$0.26
2031$0.34$0.36$0.37
2032$0.48$0.50$0.51
2033$0.66$0.68$0.68

DigitalCoinPriceは、今後Oshiトークンが堅調に値上がりしていくと予想している。

あくまで予想なので過信は禁物だが、この予想が実現するとすれば、今のOshiトークンはかなり割安な状態にあると言えるだろう。

Oshiトークンに関心があるなら、こうした価格予想も参考にしつつ、将来性を見越して同銘柄への投資にチャレンジしてみてはいかがだろうか。

BITPOINT公式サイトはこちら

Oshiトークンを買える仮想通貨取引所

2024年3月時点で、Oshiトークンを取り扱っている国内の仮想通貨取引所はBITPOINT」だけだ。

BITPOINTのトップ画面
出典:BITPOINT
取引の種類現物取引(販売所)
現物取引(取引所)
取扱銘柄*BTC、LTC、BCH、XRP、ETH、BAT、TRX、ADA、JMY、DOT、LNK、DEP、IOST、KLAY、SHIB、MATIC、FLR、GXE、TON、ATOM、TSUGT、OSHI
【全22種類】
取引コスト
(BTC/JPYの場合)
現物取引(販売所)
⇒ 無料、スプレッドあり
現物取引(取引所)
無料
仮想通貨の入金手数料無料、ガス代は自己負担
仮想通貨の出金手数料無料
その他のサービス貸して増やす(レンディング)
自動積立
ステーキング
*2024年3月時点

BITPOINTの特長

  • あたらしい銘柄の取り扱いに積極的
  • SBIグループの傘下企業で安心
  • 仮想通貨の出金手数料が無料
  • 自動積立やレンディングなどのサービスが充実

BITPOINTでは、Oshiトークンを含めて22種類*の仮想通貨を売買することができる。*2024年3月時点

またOshiトークンは、投資目的だけでなく、実用目的(ゲーム内での決済やグッズ購入など)で必要とされることもあるだろう。

その場合、買ったOshiトークンを外部ウォレットに送金しなければならないのだが、BITPOINTなら同銘柄を手数料無料でウォレットに送ることができる。

Oshiトークンに興味がある方は、ぜひこの機会にBITPOINTで口座をつくっておこう。

BITPOINT公式サイトはこちら

OSHI3/Oshiトークンに関するよくある質問

それでは最後に、OSHI3およびOshiトークンに関してよくある質問を3つ、紹介しておく。

よくある質問

  • Oshiトークンのトークノミクスを教えてください。
  • ファンキルオルタナの次のOSHI3関連タイトルは決まっていますか?
  • Oshiトークンの発行基盤は何ですか?

Oshiトークンのトークノミクスを教えてください。

Oshトークンの総供給量は、あらかじめ10億枚に設定されている。

またその割り当ては、以下のとおりだ。

Oshiトークンの割り当て
出典:OSHI3ホワイトペーパー

ファンキルオルタナの次のOSHI3関連タイトルは決まっていますか?

ファンキルオルタナの次のOSHI3関連タイトルは、「ブレイブフロンティア・バーサス」だ。

リリースは2025年予定となっている。

ブレイブフロンティアバーサスのロゴ
出典:OSHI3公式サイト

なお、ゲームリリースなどに関する情報をいち早く入手したい方は、OSHI3のX公式アカウントをフォローしておくとよいだろう。

Oshiトークンの発行基盤は何ですか?

Oshiトークンは、イーサリアムのL2チェーンであるPolygonチェーンを基盤として、発行されている。

OSHI3/Oshiトークンとは?まとめ

今回は、あたらしい推し活構想の「OSHI3」と、そのユーティリティトークンである「Oshiトークン」について解説した。

この記事のまとめ

  • OSHI3は、ブロックチェーン技術を活用した、新しい推し活の実現を目指している
  • デジタル領域を主軸とし、海外市場への進出も視野に入れている
  • Oshiトークンが複数のユーティリティを付与されている
  • 関連タイトル第1弾の「ファンキルオルタナ」が稼働中

OSHI3は、デジタル領域を中心とした次世代の推し活の実現を目指している。

第1弾の関連NFTゲーム「ファントムオブキル-オルタナティブ・イミテーション-」がすでにリリースされており、今後そうしたゲームを中心として目的を達成できるのか、要注目だ。

またOSHI3に将来性を感じた方は、ぜひ今の内にBITPOINTをとおして、Oshiトークンに先行投資をしておくとよいだろう。

BITPOINT公式サイトはこちら

-国内上場の仮想通貨
-, ,

Crypto Marker